> スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.-- --:-- 
  • コメント(-) |
  • トラックバック(-) |
  • URL |

> ネット&コンピュータ

ついに韓国でもiPhoneがリリース、そしてNateOnアプリ登場 

ついに日本以上に海外メーカーが参入が難しい国
韓国にiPhone 3GSが上陸するそうです。

iPhone 3GSは市場シェア2位のキャリアKTが8月に発売を予定だそうです。


そしてそれに伴って、今回のキャリアと違う、SKテレコムが管理してる
最近日本で撤退を表明した韓国のサイワールドの登録していると使える
韓国的MSNチャットサービス「NateOn」が使えるアプリが登場しています。

そして韓国向けのアプリも続々と登場中です。

自分が出演させて頂いていて現在お休み中の「0203FM」主催のゆみりさんによると
最近彼女の回りの韓国人男性すべてがiPhoneを購入しているそうです。

まずは最近のキャンペーンで安いって言うのと

ソフト端末で韓国語が打てて、日本人にも母国にも簡単にメールが出来て
忙しい日本生活でパソコンいらず的って言うことが
最大のメリットがあると思われます。

韓国には「WIPI」と言う韓国だけの規格があるらしく
これが入ってなければ携帯じゃないって言う規格らしいですが
やっとある意味ガラパゴスな韓国にもiPhone 3GSが切り込む形です。


これでもっと日韓向けの翻訳ソフトや面白いアプリが登場しないかな?って思います。

韓国でもデータサービスが使えないものの無線LANがもっと飛んでいれば
快適にiPhone 3GSが使えるのになと言う妄想が(笑)


ただ問題なのがMacから日本のウィンドーズIEでもなかなか見ることが
難しい韓国独自?なインターネット世界。

そんな韓国のフラッシュばりばりなサイトが多いので
iPhone 3GSから韓国のサイトを見るのは厳しいと思いますが。。

ついに韓国でもiPhoneが発売に、モバイル市場を変える起爆剤となるか:趙 章恩「Korea on the Web」

NATON « BitterCocoa

> ネット&コンピュータ

LG Bling Bling CanU F1100  



今回は韓国LGTelecomからCanU F1100って言う韓国で発売されている携帯のお話

携帯に詳しいサイトの話によると日本の携帯を韓国でローカライズして、しかも日本でのローミングに対応していて、日本語が打てる「”FROM TOKYO TO SEOUL”」と言うコンセプト携帯みたいです。
内蔵されている電子辞書にはカシオの電子辞書のデータが搭載されているようで、さらにF1100のキャッチが”FROM TOKYO TO SEOUL”だったりして日本発なことをアピールしています。

従来モデルからCanUシリーズへのローカライズはパンテックがやっていたので、F1100でもカシオ日立、パンテック、LGテレコムの関係は維持されている模様です。そもそもCanUブランド自体がLGテレコムとカシオ日立の提携ブランドのようです。

F1100のスペックは2.7インチWQVGAディスプレイ、2Mpixカメラ搭載でアメリカ、日本、中国でローミング可能。また端末のキーパッド部分にグライドセンサーと呼ばれるセンサーを搭載し、キー部分をなぞることでタッチスクリーンのようなアナログ入力が可能とのことです。

MoCell | Bling Bling CanU F1100

今回ご紹介したのはBGMを僕の好きな韓国レーベルパステルのteruちゃんが担当してるからです。
春先に聞くと気もちいいハウスサウンドになっています。

視聴はこちら
Taru (타루) - Bling Bling

関連記事 : Taru

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。